経営方針

代表挨拶

 当社は、大型タンクローリーで石油製品の輸送を専門に行う運送会社として1960年
に産声を上げ、以来半世紀以上にわたって石油製品を配送してまいりました。
 時代の流れとともにトラックは大型化し、機器も発展してきましたが、1台のローリー
に一人の乗務員が必要であることに代わりはなく、荷卸しの方法も大きくは変わっていま
せん。
 当社は、職員・乗務員一丸となって、安全運転・安全配送を心がけ、お客様のニーズに
応えられるよう日々努力を怠らず、石油製品の輸送を安心して任される会社を目指してお
ります。


代表取締役 山本一朗

輸送の安全に対する基本方針

 当社は輸送の安全確保のために、社長を中心とした安全管理体制を構築し、安全に対する投資を積極的に行うとともに、乗務員からの安全に関する指摘・提案に真摯に耳を傾け、安全第一の確実な輸送を行えるように、必要な諸施策を展開いたします。

安全性優良事業所(Gマーク)認証

 当社の四日市営業所では安全性向上の取り組みが評価され、全日本トラック協会より安全性優良事業所(Gマーク)の認証を受けております。これに満足することなく、今後も法令順守(コンプライアンス)及び安全性向上に引き続き取り組んでまいります。